フェチ映画

 映画の細かい共通点から勝手にジャンルをつくり、フェチ別(趣味趣向別)におすすめの映画を紹介します。

ワナオトコは闇落ちしたホームアローン?【返り討ち】にあう展開の映画たち

ワナオトコ [DVD]

~返り討ちにあう展開の映画とは~

 仕掛けた側の泥棒や殺し屋たちが返り討ちにあってしまう『ホーム・アローン』のような展開のある映画。

 悪投を返り討ちにしてスッキリするパターンや、小悪党がより強力な悪におびえるパターンなどがある。

 今回は、そんな返り討ちにあう展開の映画が好きでたまらない【返り討ち】フェチのためにおすすめの映画を選びました。

※ 紹介事態がネタバレになってしまう作品もあるので、ネタバレが嫌な人は引き返すことをおすすめします。

【返り討ち】フェチにおすすめの映画

【返り討ち】にあう展開が秀逸な作品ほど、フェチズム度のを多くしています。

「フェチとかフェチズムって何?」と気になる人はこのブログについてを読んでみてください。

f:id:fechi-eiga:20180211121450g:plain

それでは、紹介していきます。

まずは、こちらっ!

1.『ワナオトコ』

2009年 89分
監督:マーカス・ダンスタン
出演:ジョシュ・スチュワート、マイケル・ライリー・バーク、アンドレア・ロス

おすすめ度 ★★★★
フェチズム度★★★★★

どんな映画か一文で

 屋敷に侵入したこそ泥が、先客の殺人鬼の仕掛けた罠にかかってしまう話。

あらすじ

 内装業を営む男、アーキン。金庫破りの前科がある彼は、借金を返すためにふたたび罪を犯そうとしていた。

 ある夜、彼は自分が内装を請け負っている金持ちの家に侵入する。ところが、屋敷には思わぬ先客がいた。しかも、そいつは他人の家でホーム・アローンごっこするやばいヤツ(ワナオトコ)だったのだ!

 逃げ出そうにも、いつの間にか屋敷にはワナオトコの手によって無数の残虐な罠が仕掛けられていた。アーキンは生きて帰れるのか!?

おすすめするポイント

 もしかして、ワナオトコはダークサイドに落ちたホーム・アローンの主人公? そう思ってしまうくらい、ワナオトコの悪趣味な罠のセンスは抜群です!

 この映画が気に入った人は続編『パーフェクト・トラップ』もチェックしてみてください。

 パーフェクト・トラップ (Amazonで詳細を確認する)

2.『ドント・ブリーズ』

2016年 88分
監督:フェデ・アルバレス
出演:ジェーン・レヴィ、ダニエル・ゾヴァット、スティーヴン・ラング

おすすめ度 ★★★★
フェチズム度★★★★★

どんな映画か一文で

 盲目の老人の家に侵入した泥棒たちが老人に返り討ちされる話。

あらすじ

 ダメな親のもとで暮らす不良少女のロッキー。彼女は育児放棄する親の元から妹を連れて逃げ出そうとしていた。逃走資金を必要とする彼女のもとに恋人のマニーが強盗の計画を持ちかけてくる。

 ターゲットは地下に大金を蓄えている一人暮らしの盲目の老人。計画に乗ったロッキーはマニー、アレックスとともに老人の家に忍び込む。計画は簡単に成功するはずだった。

 しかし、思わぬ誤算が! 盲目の老人はもと軍人で、超人的な聴覚と身体能力の持ち主だったのだ。侵入者に容赦なく襲いかかる老人。ロッキーたちの計画は無事に成功するのか!?

おすすめするポイント

 こそ泥が超人的な能力を持つ老人に返り討ちにされる映画。

 老人側に感情移入する人も多いはず。ただ、屋敷の地下でロッキーがあるものを見つけてから話は思わぬ方向へ展開していきます。

f:id:fechi-eiga:20180211121450g:plain

どうでもいいことだけど、パッケージがそっくり!

ホーム・アローン (吹替版) ドント・ブリーズ [SPE BEST] [DVD]

3.『パーフェクト・ホスト 悪夢の晩餐会』

2010年 93分
監督:ニック・トムニー
出演:デヴィッド・ハイド・ピアース、クレイン・クロフォード

おすすめ度 ★★★
フェチズム度★★★★★

どんな映画か一文で

 警察に追われる強盗が逃げ込んだのは、やばいヤツの家だった!?

あらすじ

 警察に追われている強盗犯のジョン。追跡を振り切った彼は住宅街に身を隠し、身分を偽ってウォーウィックという男の家に上がりこむことに成功する。

 しかし、ふとしたきっっかけで自分の正体がバレてしまったジョンはウォーウィックを脅す。ところがジョンは急に意識を失ってしまうのだった。目を覚ますと彼はイスに縛り付けられていた。

 実はウォーウィックに進められたワインには睡眠薬が入っていたのだ。一人でエア晩餐会などの奇行をくり返すウォーウィック。一見、紳士的に見えるこの男はいったい何者なのか!?

おすすめするポイント

 強盗が変人に返り討ちにされる映画。

 ウォーウィックの狂いっぷりに笑い、そして恐怖する映画です。最後には意外なオチも・・・?。

4.『サプライズ』

※ネタバレ気味の紹介になっているので気をつけてください!

2011年 94分
監督:アダム・ウィンガード
出演:シャーニ・ヴィンソン、ニコラス・トゥッチ、ウェンディ・グレン、A.J.ボーウェン、タイ・ウェスト

おすすめ度 ★★★★
フェチズム度★★★★

どんな映画か一文で

 家族(身内)に襲いかかる覆面集団を、一人の女性が返り討ちにする話。

あらすじ

 両親の結婚記念日を祝うため集まった10人の家族たち。しかし、一家団欒の夕食の席に突如ボーガンの矢が打ち込まれ、一人が倒れる。

 逃げ出そうにも出口には罠が仕掛けられ、外は動物の覆面をかぶった謎の集団に囲まれていた。覆面の集団は逃げ場のなくなった家族たちを一人、また一人と殺していく。

 ただ、犯人側にも予期せぬ誤算があった。それは次男の彼女エリンの存在だった。犯人たちを返り討ちにする彼女はいったい何者なのか!?

おすすめするポイント

 ちゃんと、いちばんムカつくヤツをやっつけてくれるので観ていて気持ちがいい映画です。オチも笑えます。

 仕掛けた側の犯人にとってエリンの存在は、まさにサプライズ!

5.『キッズ・リベンジ』

2012年 86分
監督:スティーブン・C・ミラー
出演:ファビアン・テリース、ライアン・ハートウィグ、レイ・ワイズ、ダナ・アッシュブルック、デレク・ミアーズ

おすすめ度 ★★★
フェチズム度★★★★

どんな映画か一文で

 マフィアたちを凶暴な少年が返り討ちにする映画。

あらすじ

 無口な少年オーウェン。彼は父親の再婚で新しい家族ができ、義理の母と義理の姉をふくめた四人の生活がはじまろうとしていた。

 だが、引っ越しの荷物を整理する間もなく事件が起こる。マフィアの手下どもが押し入り両親が殺されてしまう。実は父はマフィアの金を横領していて、その金をマフィアたちは取り返しに来たのだった。

 一家を皆殺しにしようとするマフィアたち。しかし、オーウェンには秘密があった。なんと彼はとてつもない凶暴性を持つ少年だった。そして、オーウェンの仕返しがはじまり・・・。

おすすめするポイント

 武闘派なホームアローン? という感じの映画です。凶暴性があるから強いというのはちょっと謎ですけどね。

その他の【返り討ち】にあう展開の映画

 これまでおすすめしたものが合わなかった人は、むしろこっちをチェックしてみてください。

『ホーム・アローン』(シリーズ)

 家でひとりぼっちになった少年が天才的な罠で泥棒たちを返り討ちにするシリーズ。何度も地上波で放送されている説明不要の名作。

 3までは観たことある人が多いと思います。しかし、4や5(テレビ映画)があることを知っている人は少ないと思います。

『ホーム・アローン4』

 ホームアローン1と2の続編でいつも通り、クリスマスに強盗がやってくるパターンです。

『ホーム・アローン5』

こちらもいつものパターンですが、他のシリーズ作と関連はありません。

まとめ

今回は【返り討ち】にあう展開の映画をおすすめ5本、その他2本、合計7本紹介しました。

f:id:fechi-eiga:20180211121450g:plain

最後まで見てくれた方、ありがとうです