フェチ映画

 映画の細かい共通点から勝手にジャンルをつくり、フェチ別(趣味趣向別)におすすめの映画を紹介します。

『容疑者Xの献身』みたいな映画4選【愛する人のために罪を犯す善人】もの

容疑者Xの献身 スペシャル・エディション [DVD]

~愛する人のために罪を犯す善人ものとは~

 文字通り、普段はマジメな人間が愛する人を助けるためや、守るためにやむを得ず罪を犯してしまう展開がある映画。

 罪を犯す善人に感情移入して思わず拳を握りしめてしまう人も多いはず。

 今回は、そんな【愛する人のために罪を犯す善人】フェチたちにおすすめの映画を紹介します。

 ピンとこない人のために具体的なタイトルをあげて説明すると『容疑者Xの献身』みたいな映画を探している人におすすめの作品を紹介していきます。

「フェチって何?」と気になる人はこのブログについてを読んでみてください。

【愛する人のために罪を犯す善人】フェチにおすすめの映画

 自分が【愛する人のために罪を犯す善人】フェチなのかどうかわからない、という人は以下の項目をチェックしてみてください。

  • 『容疑者Xの献身』や『アンダー・ユア・ベッド』が好き
  • どうしても守りたい家族や大切な人がいる
  • 理不尽なルールや悪に憤りを感じる
  • エッチな本を手に入れるために年齢を偽った経験がある
  • 彼氏をよろこばせるために付き合った人数を偽った経験がある

 1つでも当てはまる人は【愛する人のために罪を犯す善人】フェチです。感情移入できる作品に出会える可能性、大です。

f:id:fechi-eiga:20180211121450g:plain

それでは、紹介していきます。

まずは、こちらっ!

※まだ観たことのない人のために一応『容疑者Xの献身』もおすすめの中に入れて紹介しています。

0.容疑者Xの献身

2008年 128分
監督:西谷弘
出演:福山雅治、柴咲コウ、堤真一、松雪泰子

おすすめ度 ★★★★★
フェチズム度★★★★★

※罪を犯す善人に思わず感情移入してしまう展開がある映画ほどフェチズム度のを多くしています

『容疑者Xの献身』の内容を一文で

 愛する女性を守るため、罪を隠すことに協力する数学者の話。

『容疑者Xの献身』のあらすじ

※石神視点であらすじを書きます。

 家庭の事情で大学を去り、高校の教師になった数学者の石神。彼は毎日通う弁当屋の店主であり、アパートの隣人でもある花岡靖子に好意を抱いていた。

 ある日、彼女のもとに別れた旦那が金の無心におとずれる。靖子は暴れる旦那を抑えようとして不運にも彼を殺してしまうのだった。となりの部屋でそれを聞いていた石神は現場にかけつけ、あとのことは自分に任せてほしいと提案する。

 こうして石神は愛する隣人のため、事件の隠蔽に協力するのだが・・・。

『容疑者Xの献身』のここがおすすめ

 東野圭吾の小説『容疑者Xの献身』の映画化作品。天才物理学者の湯川と天才数学者の石神の対決も見どころです。

 誰にも説くことのできない問題をつくるのと、その問題を解くのとではどちらがむずかしいのか!?

1.スリーデイズ

2010年 134分
監督:ポール・ハギス
出演:ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス、リーアム・ニーソン

おすすめ度 ★★★★★
フェチズム度★★★★★

『スリーデイズ』の内容を一文で

 無実の罪で捕まった妻を脱獄させるため、すべてを犠牲にする大学教授の話。

『スリーデイズ』のあらすじ

 二年制大学の教授、ジョン。彼は妻と息子の三人で幸せに暮らしていた。しかし、ある朝、自宅に警察が押し入り妻のララが逮捕されてしまう。容疑は殺人。殺されたのは彼女の上司だった。

 無実だと訴えるララ。妻が人を殺すはずがないと信じるジョン。だが、無実を証明することができず、ララに殺人罪が確定する。さらに獄中でララが自殺未遂をし、ジョンは精神的に追いつめられてしまう。

 大学で『ドン・キホーテ』の講義中、ジョンはこう語る。「人が自分だけの現実に生きれば、それは狂気と呼ばれる。だが、絶望の中で生きるよりマシだ」と。

 彼は愛する妻を助けるために狂気の中で生きることを選び、ある決断をする。それは妻を刑務所から脱獄させることだった・・・。

『スリーデイズ』のここがおすすめ

 この映画はフランス映画『すべて彼女のために』リメイク作です。己の現実に生きるジョンに感情移入してしまう人は、涙することまちがいなし。

 出番は少ないですが、脱獄の指南役でリーアム・ニーソンも出てきます。

2.プリズナーズ

2013年 153分
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演:ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール

おすすめ度 ★★★★★
フェチズム度★★★★

『プリズナーズ』の内容を一文で

 愛する娘を助けるために罪を犯してしまう父と、何かに囚われている人々の話。

『プリズナーズ』のあらすじ

 敬虔なクリスチャンのケラー。家族や友人たちと家でパーティーを楽しんでいるとき、彼らの娘たちが行方不明になる。

 怪しいキャンピングカーの目撃情報から、近所に住む青年アレックスが逮捕される。しかし、証拠が不十分だったのでアレックスは釈放されてしまうのだった。

 納得のいかないケラーはアレックスが犯人であると確信し、ある行動に出る。それはアレックスを監禁し、自白させることだった・・・。

『プリズナーズ』のここがおすす

 父親が自らの手で容疑者を裁こうとする展開や、事件の捜査が面白いのはもちろんのこと、タイトル通り何かに囚われている人たちのドラマ部分もみどころです。

 宗教や聖書などに造詣が深い人はさらに楽しめると思います。

3.オーバードライヴ

2013年 112分
監督:リック・ローマン・ウォー
出演:ドウェイン・ジョンソン、スーザン・サランドン、ジョン・バーンサル

おすすめ度 ★★★★
フェチズム度★★★★

『オーバードライヴ』の内容を一文で

 愛する息子を助けるために、麻薬カルテルに侵入する父親の話。

『オーバードライヴ』のあらすじ

 運送会社を経営するジョン。ある日、彼の息子ジェイソンが麻薬の密売容疑で逮捕されてしまう。実は息子に罪はなく、友人が自分の罪を軽くするためジェイソンを罠にハメたのだった。

 このままでは息子は懲役10年。自分の力だけではどうすることもできないジョンは息子を助けるために地方検事とある取引をする。

 検事が出した条件は、ジョンが麻薬の運び屋として麻薬カルテルに侵入捜査することだった。こうして、ジョンは愛する息子を救うため危険な世界へと足を踏み入れるのだが・・・。

『オーバードライヴ』のここがおすすめ

 実際にあった事件を映画化した作品です。歯の妖精ことドウェイン・ジョンソンが愛する息子のために奔走する父親を演じています。

 絶対に友だちを売ろうとしない息子と、そんな息子のために命をかける父親。どちらもシビれるほどカッコいいです。

この映画に含まれるその他の要素

【人違い・なりすまし】

4.狼の死刑宣告

2007年 106分
監督:ジェームズ・ワン
出演:ケヴィン・ベーコン、ギャレット・ヘドランド、ケリー・プレストン、ジョン・グッドマン

おすすめ度 ★★★★
フェチズム度★★★★★

『狼の死刑宣告』の内容を一文で

 殺された愛する息子ために、自らの手でカタキを討とうとする父の話。

『狼の死刑宣告』のあらすじ

 妻と二人の息子と幸せに暮らすニック。長男ブレンダンのホッケーの試合を応援しに行った帰り道、ニックとブレンダンは偶然、立ち寄ったガソリンスタンドで強盗に押し入ったギャングに遭遇する。

 それは単なる強盗ではなく、ギャングに入るために人を殺すという入団の儀式も兼ねていた。撃ち殺される店主。銃口はブレンダンに向けられ、ニックのまえでブレンダンは射殺される。

 事件後すぐに犯人は逮捕された。しかし、望むような刑罰は与えらず、ニックは証言を拒否してわざと犯人を釈放させるのだった。そして彼は愛する息子のため、自らの手でカタキを討とうとするのだが・・・。

『狼の死刑宣告』のここがおすすめ

『コマンドー』『96時間』のような超人的な父親ではなく、ケヴィン・ベーコン演じる普通の父による復讐劇

 復讐から起こる悲劇の連鎖は観ていて辛くなるほどです。

まとめ

 今回は【愛する人のために罪を犯す善人】が主人公の映画を5本紹介しました。新たに見つけたり、思い出したりすれば追記していく予定です。

 今回、紹介した映画

  1. 『容疑者Xの献身』
  2. 『スリーデイズ』
  3. 『プリズナーズ』
  4. 『オーバードライヴ』
  5. 『狼の死刑宣告』
f:id:fechi-eiga:20180211121450g:plain

最後まで見てくれた方、感謝です